2014年08月19日

目のぐるぐる体操

以前、あるTV番組で眼科のお医者さんが紹介していた目のぐるぐる体操というのがあって、それを見てからは、週に数回は欠かさずにやっている目のケアのひとつです。

それは眼球をぐるぐる回すことで、眼球を動かす筋肉、外眼筋をほぐすためだと考えられます。

疲れ目というのは、基本的には眼球を動かす筋肉とピント調節する筋肉のコリが原因だと言われていますので、コリをほぐしてあげることで、疲れ目が解消されるというわけです。

目のぐるぐる体操のわかりやすい動画がありましたので、ご紹介しておきますね。



ただ注意事項として、この動画のタイトルにもなっていますが、あくまで「視力回復トレーニングの効果を上げるための体操」であって、これで視力回復することは稀だと思います。

ただし、凝り固まってしまった眼球を動かす筋肉の外眼筋ををやわらかくすることで、他の視力回復トレーニング、例えば3D立体視などの効果を補助することは期待できるかもしれませんし、道具も時間もいらないため、手軽にできるので、やらないよりもやった方が良いに決まってますよね^^

[PR]視力低下予防の第一歩は疲れ目解消から!
疲れ目サプリ最新売れ筋ランキング
posted by eye-eye at 16:51| Comment(0) | 視力回復 | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

疲れ目に効くツボ

視力低下を予防するためにも大切なのが、疲れ目解消です。

疲れ目というのは、基本的には目の周りの筋肉疲労ですから、目の体操や遠近訓練などをするのが効果的です。

他にも疲れ目に効くツボというのもあります。

私がよく日帰り温泉のサウナに入っているときにやっているのが、この動画で紹介されているものです。



実際、このツボで疲れ目が解消できたのかどうかは不明ですが、やらないよりもやった方が良いと思いますので、ヒマがあるときは目の体操や遠近訓練と共に取り入れています。

あとは目に良いと言われているフィトケミカルを意識して、摂取することが大切です。
ラベル:疲れ目 ツボ
posted by eye-eye at 17:19| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

注目の目に良い成分「アスタキサンチン」について

最近、アントシアニンやルテイン以外で注目を集めている成分がアスタキサンチンです。

アスタキサンチンは美容に効果的ということで有名になっているようですが、実は疲れ目や眼精疲労の改善にとても効果的だということがわかっているんです。

ちなみにアスタキサンチンというのは、サケやイクラ、カニ、エビなど海の生物が持っている赤色の天然色素のことです。

アントシアニンやルテインが植物性の天然色素に対して、アスタキサンチンは動物性の天然色素なんですが、植物性の天然色素と同様に非常に強力な抗酸化作用があります。

その強さはビタミンEの1000倍にもなると言われています。

このアスタキサンチンは栄養が届きにくい細部にまで入り込むことができるため、目の奥までしっかり届くことができますので、疲れ目や眼精疲労の改善に効果が期待できるのです。

実際、眼精疲労の症状が出ている人にアスタキサンチンを4週間、与えたところ目の調節機能と自覚症状が改善されたという結果が出ています。

もちろん眼病予防にも効果が期待できますが、栄養成分を摂ったからといって視力回復はできません。

アスタキサンチンを効率的に摂取するにはアスタキサンチン配合のサプリ、アスタブライトがおすすめです。

詳しくはコチラ↓をクリックしてみてください。





疲れ目改善&眼病予防に体の内側からケア!
目の健康食品@ナビ

posted by eye-eye at 15:46| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

脳を鍛えると100%視力は上がる?!

とても興味深い視力回復トレーニング動画を見つけました。

これはあるTV番組で放送されたものらしいのですが、眼球ストレッチと脳に暗示をかけることで、視力がアップするというものです。

これを見ると「え!?こんな簡単なことで視力アップするの?」疑問に思いますが、実際に視力回復した人もいるようなので試してみる価値はありますよね。

5分でできる視力回復トレーニング


やっぱり視力アップに必要なのは、まずストレッチで凝り固まった眼球および周辺筋肉をほぐすことと、日々のトレーニングなんですね。


[PR]疲れ目・眼精疲労に必要な栄養はサプリで補給!
栄養成分で選ぶ目のサプリメント

posted by eye-eye at 12:53| Comment(0) | 視力回復 | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

蒸しタオルの効果

以前、この記事で疲れ目に効果的と書きましたが、具体的な詳細がわかりましたので共有しますね。

まず、疲れ目に対して蒸しタオルは効果があるのか?ということを実験したのが、生活用品の大手「花王」なんです。

その実験によりますと、VDT作業を行っている被験者を対象にパソコン作業後の目の疲れ具合や乾き具合を測定し、その後、蒸しタオルを目に当てたのち、目の疲れ具合や乾き具合がどのように変化しているかを測定したものです。

それによりますと、約40℃(気持ちイイと感じる程度の温度)に加熱したタオルを3分間、当て続けると目の疲れ具合や乾き具合の数値が改善したそうです。

さらに蒸しタオルを目に当てる時間を10分にするとさらに目の疲れ具合や乾き具合の数値が良くなったそうです。

これにより、蒸しタオルは疲れ目やドライアイなどに効果的ということが実証されたんですね。

なので、蒸しタオルは気持ち良いだけじゃなく、本当に疲れ目改善に効果的なんですが、もしかしたら老眼の不快な症状の改善にも役に立つのではないかと思っていますので、自らの目で実験したいと思ってます。
posted by eye-eye at 17:08| Comment(0) | VDT | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。